プロミスの増額審査を申し込むときのポイントは?

プロミスの審査基準を大公開!審査に通るコツとは?

あなたがプロミスの審査に通過する為に必要な情報をまとめました!

プロミスの増額審査を申し込むときのポイントは3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 4分

プロミスに増額審査を申し込む場合、ポイントとなるのは主に3つです。

    • 1週間は待つ
    • 返済期日を守る
    • 完済実績があればさらにGood!

実はプロミスの増額審査を申し込む場合、今紹介した3つのポイントを守っておくと、非常にスムーズに手続きが進むことになります。

 

プロミスはカードローンの中でも、非常に大手で有名なので、多くの人が利用しているからこそ、審査条件や基準が明確で、ルールさえ守っていればあなたにも限度額がアップするチャンスが十分にあるんです。

 

もちろんすべての人が増額審査に通過できる訳ではありませんが、増額審査は何度落ちてもカードが強制解約される心配はまずありませんので、積極的に申し込んでいきましょう!

 

プロミスに増額審査を申し込む時は最低でも1週間は待つ!

プロミスに増額審査を申し込む時は、目安として最低でも1週間は待った方が得策です。

 

一応、ルール上では審査に通過した翌日から増額審査を申し込むことが出来るらしいですが、1週間くらい待ってから増額審査を申し込んだ方が良いかと思います。

 

またこの時に何度か借入と返済を繰り返して、利用実績を少しでも作っておくと、審査での印象も良くなるかと思います。

もちろん、長期利用の人の方が審査での評価もプラスに繋がりやすいので覚えておきましょう!

 

増額審査を申し込む時は「返済期日を守っておく」こと!

注意しておきたいのが、プロミスに増額審査を申し込む時は、あらかじめ返済期日を守っておくようすることです。

 

初回審査の時とおなじで、過去の返済履歴を確認されてしまうので、返済期日を過ぎた未納や未収があれば、増額審査に通ることはまずありえません。

 

念の為、増額審査を申し込むときは、こういった未納や未収がないかをもう一度確認してから審査を申し込むようにしましょう!

 

完済実績などがあればプロミスの増額審査は期待大!

プロミスの増額審査を申し込む時、もしあなたがすでに何度かプロミスで完済実績があれば、限度額がアップされる可能性がかなり高いと言えます。

 

総量規制の関係で年収の3分の1以上のお金を借りることはプロミスでは出来ません。

 

ですが、完済実績などがあれば、総量規制の範囲内でしっかりと限度額を引き上げてくれる可能性は大きくアップするので、返済できるときは1円でも多く返済して行きましょう。

 

もしも増額審査に落ちてしまったら?

もし万が一、プロミスの増額審査に落ちてしまった時はどうしたらよいのか?

 

実は、増額審査は何度でも受けることができるので、そこまで悩む必要はありません。

 

1か月くらい期間を空けてからもう一度審査を申し込むというのも有効な方法だと言えます。

 

他のカードローンを利用するよりも、極力1枚のカードローンで増額審査をしてもらった方が金利も下がりやすくなるので、ぜひ増額審査を積極的に狙ってみて下さいね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ